お電話でのお問い合わせ

0248-72-2421

いつでも見学会開催中

長持ちする家づくりにかかせないWB工法のご案内

アドバンスホームは、日本の伝統的な木造住宅にパネル工法を採用した地震に強い家づくり。夏は涼しく、冬暖かい究極の心地よさを求め、WB工法を全棟採用しております。アドバンスホームの長持ちする家づくりにかかせないWB工法を中心に知っていただきたいポイントをご紹介します。

WB工法って?

WB工法は、長持ちする家づくりには欠かせないもので、土台や壁の中の湿気を電気や機械を使わず、自然の呼吸によって外に出すしくみによって結露や腐朽菌から家を守り長持ちさせます。

WB工法って?

WB工法 自然換気

アドバンスホームの家は、WB工法のパッシブ自然換気で電気も機械も使わず換気をするから、省エネで1年を通して快適に過ごせる家

WB工法 自然換気

地震に強い家

アドバンスホームの家は、しっかりとした基礎、太い梁、柱はもちろん、ダイライト工法だから丈夫で地震に強い家

地震に強い家

100年住宅・15の基本

100年住宅・15の基本の理由 ①屋根瓦 コロニアルやトタン屋根では、10年後に塗装が必要になりメンテ費用がかかります。瓦は重いと言われていますが、瓦が耐えられないような構造では、家は100年持ちません。 ②外壁 サイディングのコーキングは…

100年住宅・15の基本
見学会のお申し込み・ご相談お待ちしております

アドバンスホーム株式会社

0248-72-2421