お電話でのお問い合わせ

0248-72-2421

いつでも見学会開催中

パッシブ自然換気で電気を使わず空気をキレイに

 

1温度差換気と風力換気で湿気や有害物質も自然排出
2電気や機械に頼らないから省エネです
3家のすみずみから空気を換気するから空気がキレイ

「パッシブ自然換気」とは、機械に頼らず、電気を使わずに自然な空気の流れだけで家中の空気を換気する方法です。パッシブ自然換気は、家の温度の違いによって空気の流れをつくる「温度差換気」と風上側と風下側の圧力差による風の流れを生かす「風力換気」、この二つの手法が基本となります。

暖められた空気は軽くなって上へ行こうとします。暖かい空気は家中をくまなく巡りながら、ハウスダストや有害物質とともに天井から排気されます。換気システムのような汚れの心配があるダクトは必要ありません。住宅全体を空気がゆっくりと下から上へと動くように通り道を設計します。これをパッシブ換気といいます。

日本の風土には、特有の高い湿度と夏冬の温度差があります。この過酷な環境の中で家の健康を維持するのは、湿気による蒸れ腐れを解決しなければなりません。

パッシブ換気は土台や壁の中の湿気を電気や機械を使わず、自然の空気の流れによって外に出す仕組みの通気構造になってます。夏の熱気が室内にこもらない仕組みで、エアコンはそれほど使わなくても過ごしやすい家です。

 

見学会のお申し込み・ご相談お待ちしております

アドバンスホーム株式会社

0248-72-2421