お電話でのお問い合わせ

0248-72-2421

いつでも見学会開催中

メンテナンスフリー住宅と住宅設備機器延長保証

 

メンテナンスフリーとは、永久にメンテナンスが不要ということではありません。

メンテナンスフリーは、あくまでも「手入れの手間があまりかからない」ということであって、

全くメンテナンスをしなくてもいいということではないのです。

サイディングでは15年~20年ごとに塗装仕上げが必要です。

タイル仕上げでは、下地によっては目地処理等10年ごとにメンテナンスが必要です。

タイルそのものは耐久性が高く、丈夫で長持ちします。

メーカーでは40年ごとにメンテナンスは必要だと言っています。

漆喰は耐用年数が100年とも言われております。

メンテナンスフリーとは、20年~30年に一度と耐用年数が長くなり、メンテナンスをする回数が

減らせるということから「メンテナンスフリー」という言葉が使われるようになったようです。

「メンテナンスフリーなんて外壁仕上げに存在しない」という人もいます。

タイルや漆喰仕上げ外壁は、限りなくそれに近い使用が可能だということだと思います。

現在の技術では、住宅外壁で完全メンテナンスフリーは存在しないということです。

タイルや漆喰壁と瓦屋根の組み合わせは、メンテナンスフリーに近いものだと思います。

 

またアドバンスホームでは、住宅設備機器を10年延長保証しております。

住宅の設備機器はそれぞれのメーカーでは1年~2年しか保証をしておりません。機器は保証が切れて

から壊れたりということがよくあります。

アドバンスホームでは「10年間住宅設備機器延長保証」サービスを提供しております。

見学会のお申し込み・ご相談お待ちしております

アドバンスホーム株式会社

0248-72-2421