いつでも見学会

今年も我社では、「いつでも見学会」を実施いたします。
現場は完成した家を見るばかりではなく、基礎工事中や建て方中の構造を見ることもとても大切なことです。
最近は、安全上から外側にシートが全面にかけられていますので、中をよく見ることができません。
一生に一度の大きな買い物です。
構造を見ることは基本だと思います。
ご連絡いただけましたらいつでもご案内いたします。
お気軽にご一報ください。よろしくお願いいたします。

 

今日も安全に…

ビンテージ・ファイブ新発売

ビンテージ・ファイブの特徴

① 構造材は桧無垢オール4寸の長期優良住宅

② 外壁・内装は漆喰壁のオシャレな家

③ パッシブデザイン採用の省エネルギーの家

④ 基礎断熱の暖かなUA値0.37の家

⑤ ベランダのないシンプルデザインの家

⑥ 床は無垢パイン、梁はアンティーク調付け梁

⑦ 資産価値のある家

正社員・パート募集

『住宅』に興味がある方

未経験者・主婦の方も大歓迎

 

・内容 住宅のトータル提案アドバイザー

・資格 経験不問・男女不問・年齢不問

・給与 時給920円から 月給200,000円から

・時間 8時30分から17時00分(勤務シフトにより異なる)

・待遇 社会保険完備

・応募 電話連絡の上、履歴書をご持参ください

 

電話0248-72-2421 担当 柳沼

お知らせ

エアコンの全館暖房設備について

寒い冬はどう過ごしますか?
暖房はいろいろありますがメリット、デメリットを考えると、何が良いのかわからない。
床暖房もいいし、エアコン暖房もいい。薪ストーブも暖かい。
私達が勧めする暖房は、床下暖房です。
それはヒートポンプ1台で、全館暖房ができるからです。
熱源がヒートポンプだから、光熱費もあまりかからない。
床暖房の初期投資は約200万円、床下暖房なら約半分の100万円です。
私達のパッシブハウス『暖』は、この暖房設備が含まれています。
詳しくは、現場見学会で体感してください。

 

~新商品~2階のある平屋

□平屋+α□
平屋にロフトの場合ハシゴで昇るのが面倒だし危険が伴います。
しかし、しっかりとした階段を設けることで荷物の持ち運びも
安心して行うことが出来ます。

・平屋がいいけど希望の面積で建てると予算が厳しい
・子ども達が独立して夫婦二人だけの生活になった
・そんなに大きな家じゃなくても十分
・普段は2人暮らしだけど年に数回孫が泊まる部屋を確保したい
理由はetc・・・

今までにありそうでなかった見た目は平屋、実際には2階建ての家。
お客様のニーズにお応えするためこの商品が誕生しました!!
ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

 

 

いつでも見学会

当社では現場の進行状況をいつでも見学することが出来ます。

日向町分譲地にて全7区画分譲中。

残すところあと一区画となりました。

いつでも見学できますのでお気軽にお問合せ下さい。

📞0248-72-2421

見学会

見学会  8月24日~9月1日 開催

 

○快適さ、暮らしやすさ。体感してください。

今年は6月の時点で最高気温が35℃に達しました。

今年の夏も去年同様40℃を超えることは間違いありません。

地球温暖化による気候変動はもう元に戻ることはないでしょう。

これだけで環境が変わったのですから、家も当然変わるべきです。

パッシブハウス『暖』は、昼も夜も家中全部一定の温度に保ちます。

まるでホテルのように、夏は暑くなく、冬も寒くない。

しかも冷暖房費は年間わずか5万円程度で済んでしまう。

生涯に渡って暮らしの質そのものを変えてしまう家。

それがアドバンスホームのパッシブハウス『暖』です。

 

○パッシブハウス『暖』は、小さなエアコン1台で家中を空調できる性能をもった家です。

例えば、真冬の夜中でも室温は20℃以上ありますので、寒がりの女性の方でも羽毛布団1枚で就寝できます。靴下をはかなくてもぐっすりと就寝できます。

寝る前に洗濯物を干しておけば、朝までに乾いてしまいます。

壁に塗られた本物の珪藻土のお蔭で嫌な匂いも残りません。

朝は気合を入れて奮起することもなく、布団からすっと出られます。

また、真夏でも室内を一日中27℃程度の温度で保ってくれます。

湿度もコントロールしてくれますので、物が腐りにくくなる効果もあります。

当然、家事も楽になります。いくら間取りや収納計画を考えても、夏暑くて冬寒い家では家事は楽にはなりません。

 

○なぜ、たった1台のエアコンで家中を夏涼しく、冬暖かく出来るか?

それは、間取り・空調設計・窓の強化・断熱気密性能の確保・日射取得及び日射遮蔽などを徹底的に行い、一流の職人の手で造られた家だからです。

このような家づくりは、大手ハウスメーカーやローコスト住宅、建売住宅では不可能です。ぜひこの機会に、見学会で、家中が快適な空間を体感してみて下さい。

間違いなく、家づくりに対する考え方が変わるはずです。

○見学会で学べる、家づくりのヒントをご紹介します。

1.住んでからお金がかかる家、かからない家の違いがわかります。

安物買いの銭失い…ということわざをご存知ですか?

家づくりも全く同じで、購入してからもお金がかかり続ける家があります。

逆に、最初にお金がかかりますが、トータルで安くなる家もあります。

2.耐震等級1(国が定めた基本的な基準)耐震等級2(長期優良住宅基準)耐震等級3(当社基準)の違いを説明します。

この説明を聞いたら、耐震等級3でしか家を建てられなくなるはずです。

3.ゲリラ豪雨、スーパー台風、異常気象…頻発する自然災害から身を守る家をつくる方法がわかります。

5年周期で起こりうると考えられている自然災害。もう他人事とは考えないでくだ

さい。

家は、家族の安全を守るシェルターであります。

4.気密・断熱性能の高い家VS気密性能の高い家VS断熱性の高い家。

その違いがわかります。

言葉では、違いがわかりにくいかも知れませんが、全く違う家が出来上がります。

ここに気をつけないと、住み心地の良い家は出来上がりませんし、ランニングコストの低い家を造ることもできません。

5.エアコン1台で、暑い夏も寒い冬も乗り切る家づくりの方法がわかります。

14帖壁掛けエアコン1台で家中を空調できますので、年間の冷暖房にかかる費用は5万円程度です。家計にも地球環境にも身体にも優しい家です。

 

○常識を超える家づくりを。

家は人の手がつくり出すもの。工業製品ではありません。

当社はこれまでも注文住宅の可能性を追及してきました。

パッシブハウス『暖』は、当社が培ってきた経験とノウハウが詰め込まれています。

ぜひあなたの目で見て、身体で感じてください。

きっと家づくりに対する価値観が変わるはずです。

価値ある家づくりを希望される方は、ぜひお越しください。

必ずお役に立てることを確信しています。

キャンペーンのご案内

フリーチョイス50ポイントプレゼント

期間 2019年8月1日~12月28日まで

 

当社では「スペイン漆喰と桧の家」でより楽しく暮らせるよう

内装のコーディネートを応援するキャンペーンを始めました。

リビングやキッチンの照明やカーテン等、グレードアップができるよう

22個のご提案を用意しました。

5ポイント~10ポイントと合計50ポイントまで自由に選ぶことができます。

プロのインテリアコーディネーターと一緒に選びましょう。

詳しくは係員までお問合せ下さい。

 

mail:info@advance-home.jp

電話:0248-72-2421